Cloth&String ひびのこと

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | -
お年賀ラッピング

昨日の続き。

とっても悩んだラッピングのお話。

石けんなので、PP袋に入れちゃうのもなんだし、かといって、
紙や布で包んじゃうとせっかくの石けんが見えなくなっちゃう。

渡した時の『うわぁ!』が見たくて・・・。

自由が丘のラッピング用品屋さんリボンにも行ってみたけど
シンプルなちょうどいいサイズのものがなくてね。

でもちょっとしたヒントはみつかったので、家にある材料を
かき集めて作ってみることにしました。


iPhoneImage.png

今回はシールだけ購入。

不織布はお花を頂いた時、あまりにきれいなので捨てるのが
もったいなくてとっておいたもの。

ちょうど色が和風なので合いました。

PPは写真を入れる袋を4等分に切ったらちょうどいいサイズに。

金色のひもは何かのプレゼントで頂いた時のですね、きっと。

娘が図工に使ったりするので、こういうものはよく取っておきます。

iPhoneImage.png

で、こうなったわけです。
昨日と同じ写真使っちゃった。

あ、かんじんの作り方・・・(汗)

不織布とPPを重ねてミシンで縫いました。ふつうに。

多少縫いめは細かくしましたが、それ以外はいたっていつも
通り。待ち針はさせないので、クリップで。

作るの楽しかったぁ♡
生徒さんにもラッピングほめられたし。

ラッピングに困っている方、参考にしてみてね。










 
cloth&string | 石けん | -
お年賀石けん

今日から教室始まりました。
ご予約がまだの生徒さん、ご連絡お待ちしてます。

新年のご挨拶としてこんなものを作ってみました。
鯛と招き猫のおめでたい石けんです。

iPhoneImage.png

石けんは出来上がるまで1ヶ月はかかるので、仕込みは
11月から。

いつも作っているのは四角い石けんばかり。

よく見るといろんなところは気になりますが、今日いらした生徒さん
とっても喜んでくれたので、よかった〜♡

iPhoneImage.png

無印のお菓子用のシリコンを2つ購入。

iPhoneImage.png

最初は型入れして、きれいに平らにするをすっかり忘れた!!

ので、2回目はお菓子用のヘラでなでつけてみました。

石けんの仕上がりは細部まではなかなか難しい。

鯛はまあいいけど、招き猫の鈴の部分にちゃんとタネが入らない(泣)

今回はぶっつけ本番になっちゃったので、来年はもうちょっと
きれいなのプレゼントしたいな。

とっても悩んだラッピングの話はまた明日〜。




 
cloth&string | 石けん | -
手作り石けん
3年くらい前から作り続けている石けん。
月に1度のペースで、家族で使う分だけなので
凝ったものはまったく作りません・・・。
定番のマルセイユ石けんの香りと色を代えるくらい。


ただ、だんだんと億劫になりつつあったのですが、
このたびハンドブレンダーを手に入れまして、
作ってみました!

いつもは一度に1本しか出来ないので、こんな2本
並んでる姿は初です(笑)
泡立て器で休まずかき混ぜなきゃいけない工程を
一挙にはぶけて、すぐ型入れも出来るし、なんて
楽なんでしょう♡

最初は加減がわからないので休み休み様子をみながら。
もちろん泡立て器も使いますが、以前とは全然違いますね〜。
ハンドブレンダーの音がけっこううるさいので、早朝の作業
から日中に変更しなきゃですが。

でもこれなら型入れのタイミングを気にすることなく
作れるので日中でも問題ありません。

ちょっとしたプレゼントにもなるので、なにかと便利ですよ。









 
cloth&string | 石けん | -
Infomation
東京世田谷、駒沢公園近くの小さな洋裁教室です。 詳しくはホームページをご覧下さい♪
ホームページ
Recommend
Entries
Categories
Archives
Others